ゲーム実況者、生主、Youtuber、配信者、役者、声優志望はテレアポをするべき

Pocket
LINEで送る

テレアポの求人を見てると
「役者志望」「バンドマン」「声優志望」の人が多いですってある

たしかに時間の融通が効くからそれらの人には合う仕事だと思う

そこでふと思ったことがある
「テレアポに向いてる人ってどんな人種だろう?」と

<ゲーム実況者・生配信者はテレアポに向いている>
ゲーム実況者も、ネットで生配信をしてる生主も
部屋で一人、画面に向かって喋っている
画面の向こうにいる視聴者が聞き取りやすい声を意識して声色を変える…

あれ?
テレアポの仕事に似てない?

テレアポも、顔も分からない人と電話で話す仕事だ
電話の向こう側にいる人が聞き取りやすい声を意識して声色を変える…

ソックリ!!!

絶対にテレアポに向いてると思う!

声色を変えるのも得意なので、
「テレアポは声のトーンが大事!ミラーリングで相手の心を掴もう」
で説明したテクニックを駆使すれば、すぐに取れるアポインターになれるはずだ

それに、テレアポとして話す仕事をすることで
「ゲーム実況」や「インターネット生放送」でのトークに活かせる部分もあるはずだ

趣味に仕事に相乗効果を得られると思うんだよね!

テレアポには大人数でワイワイやる体育会系のノリは本来必要ない

テレアポの仕事は、アナタと架け先の相手、1:1の話し合い
その人相手に演技をできれば、アポは取れる仕事です

このページを見ているゲーム実況者の方、配信者の方
テレフォンアポインターで働いてみてはいかがですか?

結構ツラい仕事ではあるけど
アルバイトなら時間の融通は効くし、
バイトならシフトも比較的自由なところが多いし、
他の仕事に比べて、少ない労働時間で効率よく稼げる
表現者を目指すなら、テレアポの仕事は1度くらいしてみても良いと思う

週3日で20万円くらい稼げるバイトは他にありませんよ!

週3日で20万円稼いだテレアポのテクニックは
このサイトの中で説明してあります

テレアポのアルバイトで週3で20万円稼げれば、
ゲーム実況動画を創る時間や、生配信をする時間の余裕を確保できますよ!

Pocket
LINEで送る